2019年新食品加工研究会例会案内

7月例会

6月=梅雨=紫陽花、ですが、花はともかく全国的に梅雨入りが遅れて、7月が梅雨空で覆われそうな気もします。毎月書いているように方々で地震や豪雨が見られるようになり、今日は我が国第二の人口密集地の大阪にG20関係者が3万人も集まっているそうで、これに合わせたのか警察官も3万人が動員されて、一気に6万人の人口増加! 地元の大阪人は行き場を無くして自宅周辺で息をひそめているのでしょうか。梅雨の最中に蒸し蒸しと暑苦しいことです。 そんな状況ですが研新食の7月例会のテーマは反対に「乾燥」に関わる技術です。フードロス対策や新製品開発、産地振興などのお役に立つテーマなので、暑中難儀なこととは存じますが皆様ご来場ください。
                     記

日 時 : 2019年7月17日(水)  15:00~17:00 ➡講演開始時刻です!  [14:00には開場しますので、事前打ち合わせなどにご利用ください]
会 場 :ビルメンテナンス会館 [4階 会議室]      
〒116-0013 荒川区西日暮里5丁目12-2    JR山手線西日暮里駅東口から徒歩3分、東京メトロ千代田線西日暮里駅東口から徒歩2分 
内 容 :    講演:「乾燥技術による地方創生」  
              ㈱セルロンジャパン 押田 豊 様
☆情報交換会  恒例により情報交換会を行います。皆様のご参加をお待ちします。
17:30~20:00  ———————————————————— 
※尚、恐縮ですが 会場予約の都合上 出欠連絡は、7月12日(金)までにお願い致します!

6月例会

まだ5月というのに各地で異常な高温が観測されました。昨年夏の熱中症対策を思い出して不測の事態に備えましょう。思い出しついでに太平洋やフィリピン海のプレートの活動や富士火山帯の動向にも注意喚起したいところです。新食研の主要テーマである食の安全と安心確保が、各種薬剤と遺伝子操作や放射性物質等で脅かされ、社会体制も変化して家庭環境から文化・伝統までもが崩壊し、非生産的なシステムに置き換わっていく現在は、気温とは裏腹に肌寒さを覚えます。 現実を見つめて対策を考えるために 研新食は6月も例会を開催します。今回のテーマは1年後に迫った改正食品衛生法の施行に備えて、衛生管理の基本思想と具体的な対応です。 4~5月にかけての大連休の後始末その他で ご多忙とは存じますが、皆様ご来場ください。                
                 記
日 時 : 2019年6月19日(水)  15:00~17:00 ➡講演開始時刻です!  [14:00には開場しますので、事前打ち合わせなどにご利用ください]
会 場 :ビルメンテナンス会館 [4階 会議室]      
〒116-0013 荒川区西日暮里5丁目12-2    JR山手線西日暮里駅東口から徒歩3分、東京メトロ千代田線西日暮里駅東口から徒歩2分     
連絡先:090-2472-5234(幹事・及川) 
内 容 : 講演-1:「食品工業における衛生管理の必要性とその方法」          ヴァイカン社輸入総代理店 キョーワクリーン株式会社営業顧問磯谷泰直様    講演-2:「食品工業専用の洗浄剤」
   オーブ・テック株式会社 代表取締役 筒井一夫 様  
☆情報交換会  恒例により情報交換会を行います。皆様のご参加をお待ちします。17:30~20:00  ———————————————————— 
※尚、恐縮ですが 会場予約の都合上 出欠連絡は、6月12日(水)までにお願い致します!

5月例会

元号の変わり目の大連休が終わり、神田祭が始まる時候となりました。寒暖晴雨の落差は社会情勢に通じる激しさに思われますが、世間一般はなんとなく気温上昇に向かうだろうという、ぬるま湯気分に浸りきっている雰囲気です。しかし、新食研の中には地道に一隅を照らし続けようという動きもあります。今月はそうした動きの一端を聞いていただくことにして、当初予定していた『食材の洗浄を考える』は、より具体的なご提案を加えて6月例会での発表と致します。内容変更となりますが、記憶すべき【515】に新食研の基本を考える機会です。皆様ご来場ください。
               記
日 時 : 2019年5月15日(水)  15:00~17:00 
[14:00には開場しますので、事前打ち合わせなどにご利用ください]会 場 :ビルメンテナンス会館 [B1階 会議室]
 〒116-0013 荒川区西日暮里5丁目12-2
 JR山手線西日暮里駅東口から徒歩3分、東京メトロ千代田線西日暮里駅東口から徒歩2分
 連絡先:090-2472-5234(幹事・及川) 
内 容 :
報告: 「umamill」 の日本食輸出支援プラットホームについて
 新食品加工研究会事務局 及川和男
講演:「愛知商会のCSRへの取り組み」
   株式会社愛知商会 代表取締役 清水信年 様
 ☆情報交換会  
    恒例により情報交換会を行います。皆様のご参加をお待ちします。17:30~20:00
 ———————————————————— 
※尚、恐縮ですが 会場予約の都合上 出欠連絡を5月13日(月)までにお願い致します


平成31年4月例会

皆様
 寒気団の戻りの影響で、今年の都内の桜は例年以上に長保ちして、花吹雪や花筏は週末以降になりそうです。一方、我々の生活環境では「多様化」という言葉に惑わされているうちに ますます格差が広がって二極分化が進行しています。当研究会の主題の「食の安全と安心」もこうした動きに圧し潰されそうな危機感を覚えますが、覚悟を決めて立ち向かいましょう。なにしろ平成が令和に替わる2019年度の総会です。
 今年の総会は、決算・予算報告と役員改選等の議題につづき、国民生活に多大な影響を与える「原発問題」に関して、3.11事故直後から「フクシマ」の状況を実地調査して報道し続けておられる東京新聞編集部の山川記者をお招きして、この問題について語っていただきます。
なお、恒例の情報交換会には山川様にもこ出席いただきますので、年度初めのご多忙の折とは存じますが、皆様ご参加ください。
               記
日 時 : 2019年4月17日(水)     15:00~17:00
    ※14時開場。**時間厳守!

★15:00~15:30に 今年度総会、15:30~17:00は、東京新聞;山川様の講演を行います。会 場 : ビルメンテナンス会館 [3階 401会議室]
   〒116-0013 荒川区西日暮里5丁目12-2
   JR山手線西日暮里駅東口から徒歩3分、東京メトロ千代田線西日暮里駅東口から徒歩2分
連絡・お問合せ:090-2472-5234(幹事・及川)
☆総会議題::
     ① 活動報告・会計報告・予算審議・役員改選、会員動向報告
     ② 講演:「福島・原発全般の状況」
           東京新聞 編集局原発取材班 山川剛史 様
           中日新聞 
     ③ ☆情報交換会   17:30~19:30
 ------------------------------------------------------------ 
出欠について:会場準備の都合により、4月15日(月)までに下記宛てに返信して下さい。

———————————————————————————————-

平成31年3月例会

たいへん遅くなりましたが、今年度末の例会についてお知らせいたします。
先月の20日頃までは春を予感させる陽射しと風とで、もうそろそろお花見か?と思いましたが、その後一転して気温は下がり冷たい雨は続き、なんとも読みにくい季節になりました。風邪や花粉にお悩みの方もいらっしゃると思いますが、新食研にはノロクリンと銀イオンAg10冠王がありますので 御利用下さい。とPRしたところで 、
3月は当会ならではの知見と食の安全に関する映像を見ていただくつもりでおります。ご多用の折ではありますが、皆様ご来場ください。
               記
日 時 : 2019年3月20日(水)  15:00~17:00 
[14:00には開場しますので、事前打ち合わせなどにご利用ください]
会 場 :ビルメンテナンス会館 [3階 401会議室]
  〒116-0013 荒川区西日暮里5丁目12-2
   JR山手線西日暮里駅東口から徒歩3分、東京メトロ千代田線西日暮里駅東口から徒歩2分
    連絡先:090-2472-5234(幹事・及川) 
内 容 : :
    報告1: 無農薬栽培米の販売企画
          ㈲ジーネット 五津利雄様、㈱メイワン 樋代 博様
    報告2:青果物の品質保持について
          新食品加工研究会事務局 及川和男
    上映(予定):遺伝子組換、或いはネオニコチノイド関連映画
 ☆情報交換会  
  恒例により情報交換会を行います。皆様のご参加をお待ちします。17:30~20:00
 ———————————————————— 
   尚、出欠につきまして、会場予約の都合上 3月14日(木)までにご連絡ください!

******************************************************************

平成31年2月例会

新食研会員の皆様
新年も一ヶ月を経ましたが 天候世情ともに落ち着きがなく、春の兆しとも違うざわめきが感じられるのはなぜでしょうか。ユーラシアプレートの東の縁(へり)で北米・太平洋・フィリピン海の各プレートと接する列島が、地球的温暖化の中でまだまだ排気ガスは出し、50基を超える原発から温水を噴出し続け、冬でもドライアイスを使い続け、デフレ対策として実質的な緊縮策を続けながら状況判断のペースとなる情報を操作しているという事実を知るほどに、足もとを見直す必要を感じます。では 遅くなりましたが2月の例会のお知らせです。


日 時 : 2019年2月20日(水)  15:00~17:00
[14:00には開場しますので、事前打ち合わせなどにご利用ください]

会 場 :ビルメンテナンス会館 [3階 301会議室]
〒116-0013 荒川区西日暮里5丁目12-2
JR山手線西日暮里駅東口から徒歩3分、東京メトロ千代田線西日暮里駅東口から徒歩2分
連絡先:090-2472-5234(幹事・及川)

内 容 : :事務局からの連絡
報告: 無農薬栽培米の販売について
㈲ジーネット 五津利雄様、㈱メイワン 樋代 博様
講演  「脱酸素剤と食品加工・まとめ」
新食品加工研究会事務局 及川和男
講演  (未定)
☆情報交換会
恒例により情報交換会を行います。皆様のご参加をお待ちします。17:30~20:00
————————————————————
尚、出欠につきまして、会場予約の都合上 2月14日(木)までにご連絡ください!

—————————————————————

平成31年1月例会

「平成」に変る年号が発表されないのは、決めかねているのか順序に拘っているのか不明ですが、世の中の推移をいち早く知りたいと言うのも人情です。とはいっても春にならなければ知らされないので、それまでは「天皇陛下のご退位と新天皇のご即位」について、歴史的また法律的な観点から考えてみることにしましょう。たまたま来年は十二支も一巡りの最後となるなど、いかにも物事の“変わり目”に相応しい年周りのようです。
というところで新年最初の例会のお知らせです。


日 時 : 2019年1月16日(水)  15:00~17:00
[14:00には開場しますので、事前打ち合わせなどにご利用ください]

会 場 :ビルメンテナンス会館 [4階 401会議室]
〒116-0013 荒川区西日暮里5丁目12-2
JR山手線西日暮里駅東口から徒歩3分、東京メトロ千代田線西日暮里駅東口から徒歩2分
連絡先:090-2472-5234(幹事・及川)

内 容 :
講演 1. 「脱酸素剤と食品加工」
新食品加工研究会事務局 及川和男
講演 2. 「日本のクリーンルーム・まとめ」
日本環境空調工業 代表 金子元英 様

 ☆情報交換会  
    恒例により「賀詞交換会」として行います。皆様のご参加をお待ちします。18:00~20:00
 ———————————————————— 
   尚、出欠につきまして会場予約の都合上 1月9日(水)まで、望ましくは【年内に】ご連絡ください!

2019年新食品加工研究会例会案内